×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

脇汗

電車での脇汗の悩み

それに、夏など暑い時期は特に、電車の中でつり革につかまったら、脇汗がとても目立ちます。
このように脇汗をかく人は、他人の目が気になって仕方がないものなのです。

どんな状況であれ、脇汗はつらいものです。
顔などにかく汗は、その都度、拭くことが出来ますが、脇汗は洋服を着ていますから拭くことは出来ませんよね。
大きな汗ジミが出来るまえに対策をしたいと思うのは当然です。
脇汗を隠したり、脇汗をかいていることを目立たないように対策したり、多くの方がさまざまな対処法を行っていると思うのです。
本人は言わないだけで、実は、周囲には脇汗で悩む人がけっこう沢山いると思ってください。
ですから、脇汗で悩んでいるのは自分ひとりではないと知ることが大切です。
「どうして自分だけが」と思っていると、人間は卑屈になってしまうものですから、多くの人が自分と同じ悩みを持っていると知ると、安心できますよね。

実は脇汗で悩む方は、大きく分けて三つのタイプがあります。
状況によって、正しい脇汗対策をすると効果があるでしょう。
まず、汗の量が多い人、それから、脇汗で臭いがきつくなる人、シャツが汗ジミで黄ばんでいる人、この3タイプです。
脇汗対策は、どれも同じことをすればよいという訳ではありません。
この3タイプはそれぞれによって、原因が異なり、そうなれば対策も違ってきます。
ですから、まず、自分がどのタイプなのか、判明させてから、対策に移ると良いでしょう。